« ひさびさにデコります | トップページ | Greenwoodに行ってきました »

2011年7月 2日 (土)

希実(きみ)ちゃんの生い立ち②

小さな子猫を保護したその翌日・・・

いつ呼吸が止まってしまうのかと心配で一睡もできずにそのまま「ラブリー動物病院」へ。

この日は茜ちゃんのフィラリア検査のために予約を入れていたので、この子も一緒に連れていくことにしました。

茜ちゃんは初めてみるフワフワした小さな生き物に興味津津dash

鼻でつついてみたり、匂いをかいでみたり、甘噛みしてみたり、一通り納得すると隣に寄り添ってくれていました(さすがお姉ちゃんheart

2011628_012

子猫の検査結果 ウイルス性鼻気管支炎 生後2カ月 男の子 ノミ付き

俗に「猫風邪」といわれるもので、早期に的確な治療をすれば完治するものでした。しかし猫は人間や犬と違って口で呼吸するのが苦手な動物です。鼻がつまっただけでも大変な呼吸困難に陥ります。嗅覚も失われてしまうため、食欲もまったくなくなり、子猫では食事ができずに脱水症状を起こして死んでしまうこともあるのです。


先生にはお注射とノミの除去を手際良くして頂きました。


処方されたのは飲み薬と、子猫用のミルク、栄養価の高い療法食と注射器です。


「まだまだ離乳期の最中なので缶詰とミルクを上手く食べさせてあげて下さい。お皿から食べなかったら注射器で食べさせてあげてね。」


とのこと。初めて生活を共にするネコ、という生き物にハラハラドキドキcoldsweats02

でも、一週間もするとこんなにキレイになりましたshine

2011628_013

この子はかめじの次に来た子なので「き」から始まる名前をワタクシ考え・・・・


ぽくぽくぽく  ちーんflair


この小さな希望の実が無事に実りますように・・・・
そんな思いを込めて「希実」と名付けることにしました。

2011628_014

« ひさびさにデコります | トップページ | Greenwoodに行ってきました »

ミエゴロウ王国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478943/40635437

この記事へのトラックバック一覧です: 希実(きみ)ちゃんの生い立ち②:

« ひさびさにデコります | トップページ | Greenwoodに行ってきました »

お気に入り

無料ブログはココログ